コンタクト

メールアドレス:

1行紹介

おとなしいねえって、いつも誉められるよ!

自己紹介文

パパと出会ったのは寒い12月の深夜1時過ぎ。目が見えなくなって、お腹も空いて歩けなくなってしまって、力を振り絞って鳴いてたら、パパが見つけて助けてくれました。右眼はほとんど見えないけど、左眼が使えるから大丈夫。体も健康になって元気に暮らしてます。人間が大好きだから誰とでも遊べるよ。